山形花笠まつりの口コミ:プロから子供まで、様々な団体が趣向をこらしたパレードが楽しめる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

山形花笠まつりの口コミ情報

スポンサーリンク

山形花笠まつりのおすすめ度

山形花笠まつりの感想

山形駅に降りるとホームにも花笠の飾り付け。「やっしょ~まかしょ~」の掛け声がなんとも楽しげな「花笠音頭」が聞こえてきます。

花笠まつりは七日町大通 りを整然と並びながら踊り歩く、お行儀のいいお祭りです。いわゆる威勢がいい「祭り」ではないので、元気すぎる若者たちが喧嘩を始める…なんてこともありません。

沿道には山形県内の温泉旅館が席を設置、観光客は座って見物することができます。おもてなし精神に感激します。

踊り手はプロの集団もあれば、小学生、子ども会、大学、企業、サークルなどなど。様々な団体が趣向をこらし、楽しませてくれます。

山車にはゲストの芸能人 がのっていたり、和太鼓奏者がふんどし姿で勇ましく音頭をとっていたりします。ここ数年はゆるキャラも人気です。

途中、飛び入り参加コーナーがあり、一緒に踊ることもできます。山形県民なら、小学生の時に必ず踊っている花笠踊り。子どもにも踊れる簡単な振り付けなので、夏の思い出になること間違いなし。

スポンサーリンク

これから山形花笠まつりに行く人へのアドバイス

山形の県民性なのか全体がゆるい雰囲気で、もみくちゃになるような大混雑もなければ、トイレ、食事に関しても、さほど困ることはありません。

メイン会場 が、山形市イチの繁華街「七日町大通り」なのでお店もあり便利。山形駅からも徒歩圏内。

ただし駐車場は特別に設けてはいないため、周辺の有料駐車場を探してください。駅周辺、七日町大通り周辺で、名物の蕎麦や山形ラーメンを食べてから、お祭りにのぞむもよし、屋台村で芋煮や玉こんにゃくといった山形グルメ もよし。

(40代・女性)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク