青森ねぶた祭の口コミ:ねぶたの色の美しさに感激、感動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

青森ねぶた祭の口コミ情報

スポンサーリンク

青森ねぶた祭のおすすめ度

★★★★☆

青森ねぶた祭の感想

家族5人で2014年の夏に行きました。

夕方の4時頃には現地に到着していたので、駅の周りにお祭りに参加する人たちが集まっていて、近くで衣装とかを見れました。

まだ時間があるから大丈夫だと のんびり歩いて行ったのですが、自由に見学できる箇所には、結構場所取りをされていて、ちょっと慌てました。

始まるまでに、周辺に出ている屋台でいろいろ買って晩御飯にしようと思っていたので、見る場所を決めたら、交代でいろいろ買いました。

子供たちは、焼きそばと焼き鳥、かき氷もかいました。私は、くだもの屋さんが売っていた、冷やしパインがおいしかったです。

立って見るのはしんどそうだったので、近くの100円ショップで小さいイスを買いました。これは大正解です。

お祭りがはじまると最初はかわいいねぶたが来ました。だんだん本格的なねぶたが来て、色の美しさに感激しました。ねぶたの間隔が少し空いているので、子供たちはちょっと飽きてしまいましたが、私は、 かなり感動でした。

携帯やカメラで写真を撮ったのですが、実際見た色味とは全く違っていました。見に来て良かったと思います。

あと、お祭りに参加している方の鈴を子供たちがたくさんいただきました。今でもお守りにしています。

お子さんと一緒に行かれるのなら、子供さんを最前列に座らせてあげると、たくさんの方からもらえますよ。

スポンサーリンク

これから青森ねぶた祭に行く人へのアドバイス

新青森駅の駐車場に車を止めて、青森駅まで電車で戻りました。

終了後の電車は、すごく混んでいたのですが、良く見ると隣の列車が空いていても、そのまま列を崩さずにみなさん並んでいました。

私は隣の車両に駆け込んで、その列車で帰ったのですが、そのまま並んでいたら、電車に乗れませんでした。

せっかくなので、青森のお土産を買おうと思っていたのですが、お祭りの後は、すごい人で、ゆっくり買い物できる感じではありません。

新青森駅でいっぱいお店があったので、そちらでと思っていたら、お祭り後は閉まっていました。お土産はお祭りの前に買っておくべきですね。

(女性)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク