三沢基地航空祭の口コミ:ブルーインパルスのショーは航空ファンでなくとも一見の価値あり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

三沢基地航空祭の口コミ情報

スポンサーリンク

三沢基地航空祭のおすすめ度

★★★★☆

三沢基地航空祭の感想

私が住んでいる青森県には、陸・海・空の3つの自衛隊があります。

その内の三沢市にある航空自衛隊は、米軍と共同で基地を使用していて、毎年9月には共同開催による航空祭が行われます。

晴天時はもとより雨等天候不順の時でも、10万前後の観客で会場は埋めつくされます。

日米航空機の地上展示や展示飛行、装備品展示、音楽隊の演奏など見所は沢山ありますが、中でもブルーインパルスのショーは、航空ファンでなくとも一見の価値があります。

祭りが終わる時間になっても、ブルーインパルスが帰っていく姿を見るために、多くの人が残って写真を撮っています。

私が行った2006年には、スクーターに機体を模した被り物をつけたブルーインパルスジュニアやF2ジュニアチームの(模擬)飛行ショーがあり、本物さながらにギリギリですれ違う技などを披露し、観客を大いに沸かせていました。

また、異国文化を身近に感じることが出来るのも見どころの一つで、基地内で売っている手作りのチョコレートケーキ目当てに行く人もいます。
(ただし、甘さに容赦がありません)

私は三沢の隣町に住んでいる為何回か行ったことがありますが、話題の機体が展示される等その年の見所もありますので、何回行っても楽しめるイベントです。

スポンサーリンク

これから三沢基地航空祭に行く人へのアドバイス

基地内へは一般車両の立ち入りが禁止されている為、車で行く場合は周辺の駐車場を利用することになりますが、前日から車中泊する人もいるほどで、早朝から 満車になりますので、下調べは必須です。

公共機関の利用も手ですが、シャトルバスは長蛇の列で、かなり時間には余裕を持った方がいいです。

また、正面ゲートからかなりの距離を歩きますので、運動靴をお勧めします。

会場は屋根のないところが多い為、日差し対策はもちろん、悪天候時や防寒対策も必要です。

間近を飛んでいく航空機は迫力があり見所の一つですが、かなりの轟音の為、大きな音が苦手な方や小さなお子様連れの方は、離れた施設から飛んでいる航空機を見るのも一つの手です。

航空科学館はおススメです。

(40代・女性)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク