防府天満宮御神幸祭の口コミ:「きょうだいわっしょ!」裸坊たちの気合を感じる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

防府天満宮御神幸祭の口コミ情報

スポンサーリンク

防府天満宮御神幸祭のおすすめ度

★★★★☆

防府天満宮御神幸祭の感想

全国の天神様の三大天神と言われる防府天満宮の11月の末に行われる秋のお祭りです。
別名、裸坊祭りと言って地元では有名なお祭りです。

夕方から天満宮の 階段の下の前にある道路は歩行者以外通行止めになり、観客がお祭りを観にどんどん集まり、階段の真ん中を裸坊が降りてくるので、警備され始めます。

ロープを張られますので、一番前で見るためには、最低1時間前からスタンバイ。

お祭りは、天満宮からスタートして階段を裸坊がおはじろを担いで少しずつ降りてき ます。
「きょうだいわっしょ!!」と言う掛け声が飛び、白装束に天満宮をイメージした梅マークの赤いスタンプをペタペタ押した裸坊達に気合いを感じられ ます。

防府天満宮のお祭りで一番大きなお祭りです。

2月の節分には牛替行事が行われ、牛替え券を購入または商店街の買い物でもらった牛替え券のくじ引きで牛が当たるんですが、当たった人が、牛をこのお祭りに連れて出る役を与えられます。

近年は、翌日に女神輿があるのも魅力です。

スポンサーリンク

これから防府天満宮御神幸祭に行く人へのアドバイス

当日は、電車で防府駅から歩いて行かれると良いです。
健康なら歩ける距離です。

駅から商店街を通ってアーケードを抜けると表参道の道で、鯉が泳いでいる欄干橋があるので風情を楽しめます。
ハワイアンカフェもありますよ。

混雑を予想して車で行かれるなら、早めの時間に行かれて駐車場を確保すると良いです。

11月の終わりはとても寒い時期ですので昼間は良いのですが、夕方から冷えます。
防寒対策をして行かれた方が良いですよ。

(50代・女性)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク