日本インドネシア市民友好フェスティバルの口コミ:辛いインドネシア料理やバリ舞踊、インドネシアの奥深さに触れる楽しいイベント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

日本インドネシア市民友好フェスティバルの口コミ情報

スポンサーリンク

日本インドネシア市民友好フェスティバルのおすすめ度

★★★★☆

日本インドネシア市民友好フェスティバルの感想

東京・代々木公園ではいろいろな国のフェスが行われますが、その中の一つインドネシアフェスです。

都内外からインドネシア料理店が出店して様々なインドネシア料理が楽しめるほか、バリ舞踊や民族音楽のライブステージもあります。

おしゃれなアジアン雑貨の代名詞でもあるインドネシア雑貨のお店も。
中でもユネスコの文化遺産にも指定されているバティックや、島によってモチーフの異なる織物・イカットは必見です。

ナシゴレンやサテと言った比較的メジャーなインドネシア料理はもちろん、普段なかなか接することのないメダンのソト(スープ)など、面白いメニューも食べられます。
インドネシアの多様性と広さ、奥深さに触れられるいい機会なのではないでしょうか。

出店数自体はそれほど多くなく、タイフェスなどと比べると小規模なイベントですが、その分インドネシアの人たちとの距離が近く、交流が楽しめます。

9月とは言えまだまだ暑い時期のイベント、辛いインドネシアンフードを食べながらビンタンビールを飲む…という楽しいイベントです。

スポンサーリンク

これから日本インドネシア市民友好フェスティバルに行く人へのアドバイス

会場は代々木公園なので、イベント目的の人だけでなく普通の来場者もいて混雑します。
マイカーの利用は避けて、公共の交通機関を使った方がいいでしょう。

原宿駅から歩く道は非常に混雑します。
歩道が狭いところもあるので通行にはじゅうぶん注意して。

代々木公園の中を抜けて行くより、明治神宮を過ぎたら代々木 第一体育館方面へ行く歩道橋を渡った方が、会場にダイレクトにアクセスできます。

会場のトイレは少ない上、NHKスタジオパークのトイレは利用できないの で、我慢できなくなる前に早めに行くようにしましょう。

(30代・女性)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク