ドイツフェスティバルの口コミ:ドイツ製品もフードも充実。セール商品は必見!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ドイツフェスティバルの口コミ情報

スポンサーリンク

ドイツフェスティバルのおすすめ度

★★★★★

ドイツフェスティバルの感想

「ドイツ大使館主催」の大型イベントで、ここ数年は毎年都立青山公園 (南地区グランド)で11月第1週に開催されています。

ドイツから の輸入メーカーや、パンや肉類、酒類のテイクアウト系販売、化粧品や洗剤などの化成品、欧州ならではの品質の優れたエコ製品で日本ではまだ市販されていないもの、航空機や印刷物、玩具、プラモ系、文具、バッグやウエアなどの輸入元による販売などなど、ドイツに関する製品が、信じられないお値段で販売されており、いろいろな製品と出会えます。

また、フードブースも充実しており、ハム類のほか、パン、現地でのいろいろな食品に、ビールなどが提供されています。

ワインなどのなかでも珍しい製品もあり、メーカーが直接ブースを設置して、一般向けに販売しています。

それをロックや声楽、そのほかフォークロアな出し物のステージをみながら楽しむ訳ですが、座席がビアフェスタ風に盛り上がる感じの配置で、どの時間もかなりの人手です。

珍しいビールなど、瓶でも販売されていますが、フレッシュかつサーバ提供で1杯あたりがショップで買うよりかなりお手頃ということもあり、必見のイベントです。

スポンサーリンク

これからドイツフェスティバルに行く人へのアドバイス

墓地の中にある公園で、足元は土です。

雨が降るととにかく足元が悪いので長靴必須、また料理などを食べるためにテーブル椅子席にとどまるなら、両手がフリーになる雨具必須です。

シートは濡れても拭くものなどがなく、最寄りのコンビニが西麻布と、かなり遠いです。

ショップでのお得な製品や、めづらしい印刷物や雑貨GETが目的ならキャリー持参もおススメです。

洗剤やハンドクリーム、ビン類、ドリンクなど、輸入元が販売している珍しい製品や、検品時に容器汚損ではねられた製品が、年に一度この日だけお得に購入できます。

普段はまったく値引きしない、雑貨店でも通販でも高級品が、ワンコインや80%以上OFFなどで販売されており、必見です。

(40代・女性)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク