米原曳山まつりの口コミ:歴史好きにおすすめ、美しい衣装の子供歌舞伎が見もの

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

米原曳山まつりの口コミ情報

スポンサーリンク

米原曳山まつりのおすすめ度

★★★★☆

米原曳山まつりの感想

東海道新幹線米原駅の東側の山の裾野にある、湯谷神社の秋の祭りが米原曳山祭りです。

お祭りの見所は、子ども歌舞伎です。地元の小学生男子達が、早い時期から学校後に一生懸命練習して10月の本番にのぞみます。

地元のお祭りなので、長浜曳山祭りより規模は小さいですが、江戸時代後期から続く歴史ある行事です。

曳山を動かして市内を練り歩きますが、地元の方々が協力しあいながら動かして進む様子は、歴史好きな方ならば必ずや写真におさめても目で見ても楽しめると思います。

狭い場所に曳山をとめて子ども歌舞伎を しますが、一番のおススメ場所は市役所です。(シーズンになるとパンフレットが出されるので何時に演目がされるのかチェックしてください)

駐車場を全部使ってするので、広々していて、色んな角度から歌舞伎の様子を見たり、写真を撮ったりできます。三脚を立てるスペースもあります。

三味線に合わせた演目なので、ムービーでおさめるのもおススメです。

子どもたちの衣装が美しく、また真剣な表情で演じている様子を間近で見られます。

スポンサーリンク

これから米原曳山まつりに行く人へのアドバイス

米原駅周辺には沢山有料駐車場がありますので、車で来ても大丈夫だと思います。

もちろん米原駅から歩いて行ける距離に曳山が出ますので、電車で来て散策を 楽しんでもOKです。

トイレは駅で済ませてからが良いと思います。周りにお店が少ないので、お土産を買いたい方は平和堂米原店の1階にお土産物コーナーや お弁当、お惣菜が売っているので、行き帰りにご利用くださいね。

米原駅には有名な井筒屋さんのお弁当も売られていて、中でも「湖北のおはなし」は季節感があり、見た目も美しくて一度試していただきたいお弁当です。

悪い点は特に浮かびませんが、こぢんまりした行事なので、長浜や彦根に立ち寄って帰るプランに すると満足度もアップするかと思います。

(40代・女性)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク