柞原八幡宮仲秋祭浜の市の口コミ:大分の秋の風物詩、名物「しきし餅」がおすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

柞原八幡宮仲秋祭浜の市の口コミ情報

スポンサーリンク

柞原八幡宮仲秋祭浜の市のおすすめ度

★★★☆☆

柞原八幡宮仲秋祭浜の市の感想

大分県の大分市のお祭り。
温泉で有名な別府市からお猿の高崎山を越え、別大国道を使って大分市内へ入ってすぐにある柞原八幡宮の秋祭り。

このお祭りは通称 「浜の市」と呼ばれており、浜の市が開催されるとなると「秋」を意識する。

大分市ではそんな祭りであり、お神輿が山野上にある柞原八幡宮から生石の浜に渡御して旅所に滞在している間、神楽や市島などがこの旅所にて奉納される。

また、西大分付近はこの祭りの間、出店も多くたいへん賑っている。

特に「しきし餅」 が名物で、昔はこの祭りの時期にしか販売されない幻の餅と言われていたのだが、近年は西大分にて年中販売される店が現れ、購入することが出来るようになっ た。

また通販でも購入できるようになり、県外に出た大分県民が故郷を思い出す為に取り寄せることも出来るようになった。

近年だんだん出店の数が少なくなってはきているものの、ずらりと並ぶ「しきし餅」を販売する出店が秋の大分市の風物詩でもある。

スポンサーリンク

これから柞原八幡宮仲秋祭浜の市に行く人へのアドバイス

お薦めは名物の「しきし餅」、あまり甘い物が苦手な方にも食べれるお餅。
甘さ抑え目のこしあんの入った蒸かし餅です。

交通はJRですと大分駅から別府の方面へ1駅の「西大分」駅下車で、駅前からもう出店が並んでいるので、場所はすぐわかるはず。
(普通でないと西大分駅は止まらないので注意)

車で来る場合、駐車業などは近くにあまりない場所なので、もし車の場合は西大分港などの埠頭近辺のパーキングを利用するのがいいかも?!
埠頭からは徒歩で3、4分位なので十分歩けます。

(40代・女性)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク