長崎ランタンフェスティバルの口コミ:とても華やかで異国情緒が楽しめる、長崎らしいお祭り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

長崎ランタンフェスティバルの口コミ情報

スポンサーリンク

長崎ランタンフェスティバルのおすすめ度

★★★★★

長崎ランタンフェスティバルの感想

元々は中華街の華僑の人たちが中国の旧正月を祝っていたものですが、年々規模が拡大され、今や九州各地から大勢の観光客も集まる冬の一大イベントになりました。

とても華やかな雰囲気で、長崎らしい異国情緒を楽しめるフェスティバルです。

ランタンフェスティバルが近づくと、長崎の中華街やアーケード、各会場付近が飾り付けられ、気分が浮き立ってきます。

長崎の祭りは夜型なので、お店やイベントが本格化するのも夕方以降です。

フェスティバル会場は普通に観光スポットであったりもするので、昼間に観光で巡り、また夜のライトアップを楽しむのも良いかと思います。

年々ランタンの灯る会場が拡大されているので、公式サイトなどで下調べをして、行きたい会場をいくつか決めてからまわると良いと思いますが、やはり中国の旧正月が由来なので、新地中華街の会場には足を運んでみると良いと思います。

新年の干支の大きなオブジェが飾られ、中国を感じさせるイベントなどが開催されるのは中華街と隣接の湊公園です。

他にも近年は中央公園も規模が大きく、眼鏡橋などの観光スポットから徒歩で行けるところです。

屋台で角煮饅頭やお土産の中華菓子を買ったりするのも楽しみです。
また、様々なイベントもあり、龍踊りやパレード、中国雑技や楽器の演奏などを楽しむことができます。

長崎っ子なら懐かしく、観光客にはもの珍しいお祭りだと思います。

スポンサーリンク

長崎ランタンフェスティバルへの交通アクセス

会場が点在しているのですが、そこは長崎、バスや路面電車、または歩いて会場を移動することができます。

JR駅からはバスや路面電車で市内中心部や中華街に行き、そこからそれぞれの会場を回ると良いです。

これから長崎ランタンフェスティバルに行く人へのアドバイス

まず第一に旧正月の催しなので、毎年開催日時が違っていて、1月末頃に始まったり、2月に入ってから始まったりしますので、フェスティバル公式サイトやチラシで開催期間をチェックしましょう。

イベントも日によっていろんな会場で行われるので、どんなイベントがどこで何時頃から始まるのかはチェックしておきましょう。

長崎観光では路面電車が便利ですが、大人であれば会場ごとの移動も歩いてできないことはありません。

ホテルやJR駅から路面電車やバスを利用して中華街付近まで来ると良いでしょう。

自家用車の場合も、早めに会場付近に駐車できないようなら、離れたところに停めて電車を利用するほうが良いかもしれません。

とにかく開催時期と会場マップを入手することから始めてください。

(40代・女性)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク