全国新作花火競技大会の口コミ:大切な人と観たい、情緒ある花火大会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

全国新作花火競技大会の口コミ情報

スポンサーリンク

全国新作花火競技大会のおすすめ度

★★★★★

全国新作花火競技大会の感想

全国から選び抜かれた約30人の若手煙火師による、独創的な発想と斬新な技術で芸術性の高さを競う花火大会です。

優雅な花火が音楽やナレーションと共に、諏訪の晩夏の夜空を彩ります。

元々は季節のうつろいを感じ終わりゆく夏を惜しむ諏訪市民の花火大会でしたが、新作花火競技大会となってからは全国から見物客が訪れるようになり、毎年人口5万人に対して30万人が諏訪湖周辺に集まる大きな花火大会です。

打ち上げ数は1800発ですが、諏訪湖を囲む山々に花火の破裂音がこだまし、臨場感たっぷりの花火を堪能できます。

また諏訪の花火の代名詞でもある水上スターマインは、新作花火大会でも同様に見ることができます。

今年の夏の最後の思い出に、大切な人と見てください。夏とはまた違った情緒ある花火大会です。

◆防寒着とカッパ対策を
信州はお盆が過ぎると1日ずつ秋へと季節が変わると言われています。
日中は夏日でも花火を見る時間帯は秋風で冷え込みます。諏訪は標高が高いので夕方からかなり寒くなることが予想されます。
また、新作花火の日は雨が降ることも多いので、防寒着と急な雨にカッパの準備が必要です。
当日でも近隣の温泉施設で購入が可能です。

◆観覧のオススメは石彫公園・湖畔公園エリアの有料自由席
打ち上げ場所である初島に対してほぼ正面になるので、目の前で大きな花火を見られるだけでなく、水上スターマインがほぼ正面からみられるのが最大のメリットです。
体を貫くような轟音を体験できるだけでなく、風向き次第では花火が破裂した際の爆風を体に感じられる席なので、ダイナミックな花火を楽しむことができます。

◆トイレ
湖上花火大会同様、多数の仮設トイレが設置されていますが、女性は長時間並ぶこともあります。近隣の施設のトイレを借りるのもよいでしょう。

◆ユスリカに注意
秋が近くなると諏訪湖周辺にはユスリカがたくさんいます。
刺すなど危害を加えることはありませんが、普通の蚊より何倍も大きいので不快に感じる人もいると思います。
車のドアの開閉の際、車内に大量に入り込むことがあるので注意してください。

スポンサーリンク

これから全国新作花火競技大会に行く人へのアドバイス

最大の欠点を紹介します。

◆アクセスの悪さについて
人口の6倍もの見物客が諏訪湖周辺に押し寄せ、当日は時間帯によって通行止めとなるエリアもあります。
22時の解除まで一部では大渋滞となり、交通が麻痺してしまいます。
観覧席近くの駐車場に停めた場合は規制解除まで動くことができませんので、仮眠をとるなどして過ごすことをおすすめします。
また、電車での帰宅も同様に大混雑し、最寄り駅の「上諏訪」で電車を待つより、隣駅まで歩いた方が早い場合もあるようです。
花火大会と言ったら浴衣ですが、この花火大会は温度調整が可能な服装と歩きやすい靴がおすすめです。

(30代・女性)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク