時代祭の口コミ:その時代にいるかと錯覚するほどの衣装の出来栄え

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

時代祭の口コミ情報

スポンサーリンク

時代祭のおすすめ度

★★★★☆

時代祭の感想

京都の時代祭は、京都三大祭の1つでもあります。

京都御所から出発して到着が平安神宮までの行列です。
そのあいだに烏丸御池、河原町三条、三条大橋、などを通って平安神宮です。
京都の代表的なところを通ります。

時代祭は、平安時代、藤原時代、鎌倉時代、室町時代、江戸時代、明治維新、などなどその時代の衣装を着て行列をおこなう祭りです。
このような祭りは、京都でしか見られません。

衣装は、本格的でその時代にいるのでないかと錯覚をおこすくらいの出来栄えです。
さまざまな時代の衣装でにぎわいます。

馬にも乗ってくるし、その時代に合わせた農民の姿もあります。
2000人もの人が京都の町を巡行するので、それはすごい長い行列です。
2キロくらいの長さです。

その行列を見ていると歴史の勉強にもなります。
時代祭に使われる衣装は、厳密な時代考証をもとに職人さんが作られているそうです。
やはり、京都ですね。

京都は、たくさんの有名なお祭りがあります。
ぜひ時代祭を楽しんではどうでしょうか。

スポンサーリンク

これから時代祭に行く人へのアドバイス

当日は、交通規制がかかるので、車やバスの利用は、できません。もちろんタクシーも無理です。
地下鉄の利用をおすすめします。

京都市役所の歩道からの観覧することをおすすめします。
京都市観光協会がやっている有料観覧席というのがあって、お年寄りの方は座って見られたがよいと思います。

有料観覧席券のチケットは、インターネットやコンビニで買えます。
とにかく人が多いので、観覧席には早めに行かれたがよいです。

京都に行かれたら、ぜひ湯豆腐をおすすめします。

(40代・女性)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク