時代祭の口コミ:巧みな衣装の再現に日本の歴史と伝統が感じられる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

時代祭の口コミ情報

スポンサーリンク

時代祭のおすすめ度

★★★★☆

時代祭の感想

時代祭は葵祭、祇園祭と並ぶ京都の三大祭です。

メインイベントである巡行は、延暦時代から明治時代にかけての有名人や当時の人々の衣装を着た人が京都御所から平安神宮の間を3時間程度かけて巡行します。

衣装の再現が巧みで日本の歴史と伝統を感じることができます。

地元の人にとっては知り合いが巡行に参加するのを見に行く日でもあります。マラソンを沿道から応援しに行くような感覚です。

祇園祭のように出店がたくさんあるものではないので、正直、大人になるまで時代祭の良さが理解できませんでした。

スポンサーリンク

これから時代祭に行く人へのアドバイス

10月は紅葉には少し早い時期かもしれませんが、多くの旅行会社で有料観覧席とセットになったツアーも組まれています。

個人でも有料観覧席は購入できま す。座って観れるのでお年寄りの方にはオススメだと思います。

もちろん沿道からも見学できますが、座るところもなく、すべての巡行を見学するには疲れる と思います。

個人的には京都市役所前の歩道から観覧するのがオススメです。

予定通りに行くと京都市役所前を巡行が通過するのは13:00頃です。少し早めに待機しておくと最前列で見学できるかもしれません。

また当日は交通規制がかかるので車やバスの利用はオススメできません。地下鉄の利用が良いと思いま す。

(20代・女性)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク