のとじま手まつりの口コミ:見て食べて体験して。能登島の空気を全身で感じられるイベント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

のとじま手まつりの口コミ情報

スポンサーリンク

のとじま手まつりのおすすめ度

★★★★★

のとじま手まつりの感想

秋の風さわやかな10月に、緑の芝生の上で行われるクラフト祭りです。

石川県の能登島という島で開催されるこのイベントは、出展ブース参加者がほぼ全員クラ フト作家として活動しています。

2006年にはじめて開催した頃にくらべると出展作家さんも増え、現在は100組ほどになり見ごたえも十分。

ガラス工芸に 皮細工、アクセサリーやうつわなど、一点もので丁寧なつくりの作品が並んでいます。

ちょっぴり高価でも、大量生産にはないあたたかみと自分だけの一品を見つけに、毎年多くの人たちが訪れています。

また能登地方のおいしいものが勢ぞろいする飲食ブースも外せないポイントです。

オシャレなカフェ飯から鮮魚店の一 品、ほっこりスイーツなどがあり、芝生で作りたてを食べるもよし、お土産に買って帰るもよし、です。

見て食べてお腹がいっぱいになったら、今度は体験ブー スで薪割りをして汗をかいたり、マッサージを受けて体を緩めてみるのもオススメです。

能登島ののんびりした空気を全身で感じられる秋のイベントとなってい ます。

スポンサーリンク

これからのとじま手まつりに行く人へのアドバイス

開催期間は2日間にわたってあるので、初日にざっと作品をチェックし次の日はじっくり選んで購入ということもできます。

ベンチやテーブル席もありますが、 数が限られているので家族連れの場合はレジャーシートやベビーカーがあると便利です。

屋根のある場所はほぼないと言っていいうえ、雨天決行なので雨が降り そうなときは雨具の準備も必要になります。

イベント会場のすぐ近くにはのとじま水族館がありますので、午前中はクラフト祭り、午後は水族館といった感じで 1日を通して遊べます。

(30代・女性)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク