常陸國總社宮例大祭(石岡のおまつり)の口コミ:伝統ある山車と獅子、夜はいっそう荘厳な姿に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

常陸國總社宮例大祭(石岡のおまつり)の口コミ情報

スポンサーリンク

常陸國總社宮例大祭(石岡のおまつり)のおすすめ度

★★★★★

常陸國總社宮例大祭(石岡のおまつり)の感想

9月に3日間行われる石岡のおまつりですが、幼少の頃から毎年欠かさず出かけているおまつりです。

これを見ないと秋がこないというくらい体にしみついてい るお祭りです。

関東の三大祭といわれ、歴史と伝統があり、山車と獅子がお囃子とともに練り歩く姿は圧巻です。

その日ばかりは街中が見物客でものすごく賑わい活気に満ち溢れています。

夜のほうが雰囲気は一層盛り上がります。山車も獅子も昼間とは違った荘厳な姿を見られると思います。

スポンサーリンク

これから常陸國總社宮例大祭(石岡のおまつり)に行く人へのアドバイス

やはり見どころは山車と獅子です。全部違うので見比べてみても面白いと思います。

日時と時間により山車や獅子パレードがあります。これもまた圧巻です。

狭い道路を山車や獅子が行き来するのに加えて、見物客が大勢いるので気をつけないと危険なこともあります。

毎年迷子も多数アナウンスされているので、小さなお子さん連れの場合はすぐにはぐれてしまいますので手を離さないほうがいいです。

また、昔から石岡のおまつりは必ず雨が降るといわれていました。確かに3日間全て天候が良かった記憶がほぼありません。

天候が気になる場合は、気象情報をチェックしてお出かけしたほうがいいです。

(40代・女性)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク