らうす漁火まつりの口コミ:ディープなファンが多い、羅臼漁港の産業祭り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

らうす漁火まつりの口コミ情報

スポンサーリンク

らうす漁火まつりのおすすめ度

★★★★★

らうす漁火まつりの感想

北海道の中でも、ほぼ北海道内の人ですら、観光以外に訪れることもない、主要な交通路線から外れた町…

今も手つかずの自然もたくさん残る羅臼町の、羅臼漁港で行われる、町の産業まつりです。

もともとは、漁業などが多い街で、とくにこのお祭りでは「秋鮭のつかみ取り」や「セリ市」などが体験できる点で、道内のその他のお祭りのなかでも、ディープなファンが多いイベントです。

羅臼のお祭りは、とくに「お祭り価格」ではなくて、地域の人に還元してくれる系の値付けといったこともあり、道内各地から人が押し寄せます。

メインの見たい出し物や体験したいものをある程度絞っておき、その時間帯だけ参加するのがおススメです。

あと、午後を過ぎてから出かけると、お目当ての商品やフードが乏 しくなってしまうこともありますが、そのあたりは地域の手作り祭りのご愛嬌といった感じです。

もし会場で食べ逃しても、道すがら、著名な観光食堂…なのに値付けが都内のワンコインランチ並みのコスパというお店も沢山存在します。

帰り道は知床をドライブで一番美しくみられる時期でもあり、このお祭りと、知床ドライブ通過&日帰り入浴や、この近隣の都市で宿泊などを設定される方が多いようです。

スポンサーリンク

これかららうす漁火まつりに行く人へのアドバイス

道路はとにかく混んで、時間帯によっては一列に並んで数十台がずーっと数十キロ一緒に行動するという状態になります。

抜け道…といっても都市部に向かうなら微妙な感じなので、込み合う時間帯はある程度避けたり、あるいはあえて移動に使わずに、このエリアの風景写真や風景を楽しむといったコース設定をすることをお勧めします。

海沿い風景と、酪農風景、広葉樹だけではなく、地上のあきのくさばななどの紅葉も楽しめるので、とにかくおススメです。

(40代・女性)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク