旭川冬まつりの口コミ:巨大雪像は圧巻!童心に返って遊べる滑り台やスノーチューブも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

旭川冬まつりの口コミ情報

スポンサーリンク

旭川冬まつりのおすすめ度

★★★★☆

旭川冬まつりの感想

かの有名な「さっぽろ雪まつり」とほぼ同時期に、札幌から約150km離れた旭川にて開催されるお祭りです。

旭川市街からほど近い旭橋の河川敷で行われるこのお祭りの目玉は「巨大雪像」!
約1か月の期間をかけて作られた幅120m×高さ20m×奥行40mという巨大な雪の壁に描かれた雪像は見物です。

その他にも市内外の精鋭達が腕によりをかけて作成した雪像が所狭しと並んでおり、一緒に記念撮影が楽しめます。

そして、巨大雪像の裏には雪で作られたロングすべり台やチューブ滑りなど、大人も童心に返って楽しめるスノーイベントがあります。

外のイベントで身体が冷えた後はぜひ同時開催されている冬マルシェに!
旭川近郊から集まった暖かくて美味しい食べ物を食べてお腹を満たしてください。

最後にこの冬まつり会場から離れますが、有名な旭山動物園では雪あかりの動物園を開催中。
冬季期間中は夕方に閉園する閉園時間を特別に8時30分まで延長!
普段は見られない夜の動物たちが楽しめます。
(運が良ければオオカミの遠吠えが聞けるかも!?)

<感想>
巨大雪像は素直にすごいと思います。
チューブ滑りは意外とスピードが出て大人でも楽しかったです。

周辺駐車場は停めれなかったため、少し離れた駐車場に停めて歩いて行きました。
それが地味に遠くて疲れました。

会場は河川敷のため、一度土手まで上がり、その後下るので結構なアップダウンがあります。
雪道でのアップダウンのため滑らないように歩くのに気を使います。

子どもも大人も楽しめるイベントでした。

<良かった点>

  • 巨大雪像は圧巻です。
  • イベント中は巨大雪像前のステージにていろいろな催しがあってます。
  • 大体毎年芸人の方がお笑いライブをしています。
  • 食べ物のお店は十分にあります。
  • 周辺で多くのイベントが開催されており、長い時間楽しめます。

<悪かった点>

  • 周辺の道・駐車場はかなり混雑しているため、自家用車で行く場合は結構歩きます。
  • 無料の駐車場はないため、駐車場代がかかります。
  • すべり台は人気かつ滑るのは一人ずつで時間がかかるため並びます。
  • 食事するスペースは寒さしのぎ目的の人もいるため、大体人がいっぱいです。

お昼時に行っていないためお昼時の混雑は不明です。

スポンサーリンク

旭川冬まつりへの交通アクセス

近場のコインパーキングに自家用車を停めて、徒歩にて向かいました。

これから旭川冬まつりに行く人へのアドバイス

  • 「駅→会場→動物園」と無料のシャトルバスが運行しています。
  • 昼間もよいですが、夜もライトアップされてきれいです。…が、夜は冷え込むので寒いです。
  • もちろん冬の旭川なのでどこもかしこも雪です。
  • 防寒対策はしっかりとした方がよいです。
  • 前回参加時はベビーカーを押す強者にも遭遇しましたが、ベビーカーはあまりオススメできません。
  • トイレは仮設ですが十分な数があります。
  • チューブ滑りやすべり台はおしりが濡れます。気になる方は防水のコートを着用することをオススメします。
  • 会場にはFree Wi-Fiが飛んでます。

(30代・女性)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク