須賀川松明あかしの口コミ:日本三大火祭りのひとつ。夜空を焦がす松明が圧巻

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

須賀川松明あかしの口コミ情報

スポンサーリンク

須賀川松明あかしのおすすめ度

★★★★☆

須賀川松明あかしの感想

日本三大火祭りのひとつで、松明あかしは400年以上の歴史を持つ伝統行事。
毎年11月の第2土曜日に開催。

五老山に立てた手作りの巨大な松明に次々と点火し、燃え盛る松明をみるイベント。
手作りの巨大松明は、松明あかし当日に地元の中高生と地元の勇士が担いで五老山まで運びます。

点火する前に、地元の中高生が重い松明を担いで街中を練り歩きます。
会場まで運ぶのに1時間くらいかかるでしょうか(坂の街なのでアップダウンで結構きついようです)。
平均1トンの重い松明を中高生が担いで運ぶ姿に、「頑張れー」と応援したくなります。

五老山に到着したら、重機で松明を立てます。
燃え盛る松明だけを見るのではなく、せっかくなので、その前の準備段階を見るのもよいと思います。

大松明は、高さ10メートル、直径2メートル、重量約3トンになります。
この大松明も地元の勇士の皆さんが街中から担いで運んできます。
そして、その年に選ばれた一人が大松明によじ登り、一番上で点火します。

大松明の後は、一回り小さい姫松明に点火し、さらに約30本の松明に火が灯されていきます。
夜空が焦がされる様子はまさに圧巻です。

松明に火が灯っている間、五老山の下のイベントスペースでは、松明太鼓の演奏が行われています。
太鼓の音と燃え盛る松明がシンクロして気分も高揚します。

スポンサーリンク

須賀川松明あかしへの交通アクセス

自宅から割と近い場所(20分位)なので、歩いて見に行きます。

会場周辺に駐車場がいくつかありますが、台数に限りがあるので、遠方から来る方は、できるだけ公共交通機関を利用したほうが良いです。

ちなみに最寄りの須賀川駅から、会場までは徒歩15~20分位です。

これから須賀川松明あかしに行く人へのアドバイス

駐車場はありますが、数があまり停められないので、公共交通機関を利用してきたほうが良いです。
どうしても車で来る場合は、午後3時位までに来ることをお勧めします。

凄い人出になるので、小さなお子さんを連れている場合は、迷子にならないよう、しっかり手をつなぐなどしてください。

五老山の近くでは、燃やした松明の「スス」が飛んでくるので、白い服などはやめたほうが良いです。

五老山は舗装されていないので、スニーカーなどの歩きやすい靴のほうが良いです。

(40代・女性)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク