東京ドイツ村ウィンターイルミネーションの口コミ:250万球の電飾に、ドイツ料理や体験教室の楽しみも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

東京ドイツ村ウィンターイルミネーションの口コミ情報

スポンサーリンク

東京ドイツ村ウィンターイルミネーションのおすすめ度

★★★★☆

東京ドイツ村ウィンターイルミネーションの感想

関東三大イルミネーションに認定されているほど大規模なイルミネーション。
約250万球のLEDと電球が使われている。

毎年テーマを決めて、電飾やオブジェを設置しているため、毎年足を運んでも違った顔を見せてくれて楽しめる。

東京ドイツ村は千葉県外にお住いの方からすると、少し遠く感じてしまうくらいの場所にあるため、移動手段はほとんどの確率で車になる。

現地に着くと、オフシーズンの頃とは違った賑やかな雰囲気に一気に包まれる。

色鮮やかなイルミネーションは目だけでなく、軽快な曲が会場で流れ、耳でも楽しませてくれる仕様だ。
また屋台ではドイツ料理が販売され、異国の雰囲気も味わえる。

また期間中であれば色んな体験教室が開催されているので、イルミネーションを見る前、もしくは見終えた後に寄ってみると良いかもしれない。

私がドイツ村のイルミネーションを見に行った年は、ちょうど「キャンドル作り体験」が行われており、参加した思い出がある。

子どもだけでなく、家族で参加している方、カップルで参加している方など、幅広い年齢層の方が楽しめる思い出作りだ。

体験教室以外にもイルミネーション会場から少し離れた場所ではスポーツができる場所(沢山遊具が置いてある場所)があるので、1日ドイツ村で楽しむ方は、体験教室やスポーツなどに目を向けてみても良いだろう。

スポンサーリンク

東京ドイツ村ウィンターイルミネーションへの交通アクセス

館山自動車道「姉崎袖ヶ浦IC」より約3km、5分

これから東京ドイツ村ウィンターイルミネーションに行く人へのアドバイス

場所の関係で移動は電車よりも車の方が良いだろう。
また神奈川方面にお住いの方は、東京湾アクアラインで行き、途中にあるうみほたるで小旅行気分を味わえる。

点灯時間は17:30~20:00までだが、ギリギリの時間に行くと駐車場が埋まっている可能性が高い。

開催期間が長く、11月~4月の頭頃まで行われているので、無理に12月のシーズンに行かずとも空いている11月に行ってみると混雑は避けられるかもしれない。

(20代・女性)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク