あさひかわ街あかりの口コミ:写真撮影スポット多数、おすすめは買物公園や旭橋通り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

あさひかわ街あかりの口コミ情報

スポンサーリンク

あさひかわ街あかりのおすすめ度

★★★★☆

スポンサーリンク

あさひかわ街あかりの感想

旭川は駅前がもともと「煉瓦を多用した歩行者公園の買物公園」などをぬけて石狩川の美しい風景が楽しめるという散策にぴったりの町です。

あさひかわ街あかりイルミネーションは、主要な通りの風景を、ライトアップで楽しめるイベントです。

北海道旭川市は豪雪地帯、水が豊富な街としても知られています。

駅前がもともと「煉瓦を多用した歩行者公園の買物公園」として整備されていたりといった街(最近煉瓦の風景は市内中心部からも随分と激減してしまって、味気ない市街地風景になりました)であり、とくに冬の雪風景が美しく楽しめる街でした。

そんな市内中心部何ヶ所かの「写真撮影や風景画としても多く長年人気のある」主要な通りの風景を、12万個の電球ライトアップで楽しめるイベントです。

今は煉瓦などあまり見られない建物が増えてしまいましたが、街区によってはまだまだ趣の残る写真撮影などもけっこうたのしめます。

緑橋通り、買物公園、昭和通り、旭橋通りなどが開催地ですが、おススメはやはり、民芸品店などが多いエリアの買物公園や、常盤公園近くに有名なロータリーなどもある旭橋通りなどです。

川霧による天然の写真撮影など、このライトアップとあいまって、とくに幻想的な写真に仕上がります。

会場になっている普通の市街地そのものが寒冷地で盆地のどまんなかです。
普通に歩くだけで氷点下体験にもなります。

あさひかわ街あかりへの交通アクセス

車+徒歩

これからあさひかわ街あかりに行く人へのアドバイス

この季節特に寒く、-20°位になることも多いため、初の氷点下体験をするなら、「適度に都市化していて、本当に寒くて辛ければコンビニで暖をとっ たり休んだりもできる、このイベント」がおススメです。

スキー場などでいきなり厳寒デビューするより、旅行先に到着してから、少しずつ体を慣らすという 感じです。

夜このイベントに参加しながら、防寒着の厚さの調節や、カイロや重ね着を調節していくと、動きを邪魔せずに快適な防寒着こなしアレンジに フィードバックできます。

(40代・女性)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク